金沢らしいお土産を 百番屋の「金沢・和みスイーツ」|石川県金沢市

金沢だからこそできる、新しくもどこか懐かしい「あいそらしい」商品をお届けします。

0000550697.jpg

HOME ≫ ブログ

ブログ

【金沢イベント情報】川床の建設が始まりました

0000560684.jpg
浅野川・主計町茶屋街沿いで、川床の建設が始まりました。
川沿いの納涼床で、老舗料亭の味やお芸子さんの踊りを楽しめる「白糸川床」の準備です。

夕暮れから夜に変わっていく茶屋街の街並み、灯のともった提灯、涼しげな浅野川の流れ、三味線の音色の中で、主計町の料亭の味を堪能できる、金沢の新しい夏の風物詩です。


【金沢・浅の川園遊会「白糸川床」】
・期間 平成30年7月26日(木)~8月10日(金) 土日も開催
・時間 午後6時15分~7時45分
・場所 浅野川左岸の主計町側(浅野川大橋~中の橋)

・1名様 13,500円 各日50席限定 (3日前までに要予約)

・受付窓口・お問い合わせ
 金沢・浅の川園遊会実行委員会事務局(担当/大本)
 〒920-0902 金沢市尾張町1-4-20
 TEL 076-233-7640 予約受付時間 午後1時~5時(月~金)

2018年07月17日 10:50 |コメント|

暑い日には能登のしおサイダー

0000560488.jpg
連日の猛暑で観光するにも一苦労ですね。
東山の百番屋では能登のしおサイダーが売れていますよ。
瓶ごと手渡すと、みなさん「冷たい!」と言って喜んでくれています。

奥能登・石川県珠洲市で五百年の歴史を持つ「揚げ浜式」の製塩法で作られた塩を使っており、ほんのり香る塩気がサイダーの甘みをすっきりと引き立てます。
特に暑い夏は、汗をかいた体にクーッと染み渡りますよ。

百番屋ではすぐに飲めるようキンキンに冷やしたものと、お土産用に持ち帰りやすい常温のものをご用意しております。
2018年07月14日 15:40 |コメント|

葵の花は梅雨明け宣言?

0000558976.jpg
浅野川沿い、梅の橋近くのタチアオイがてっぺんの花を咲かせていました。

葵は梅雨入り頃に下から順に咲き始め、一番上の花が咲く頃が梅雨明けと言われています。
金沢は今週からまたしばらく雨の日が続くようですが、葵の花は一足先に梅雨明け宣言です!

九谷焼ジャーキャップ「葵」のページでは、葵の花言葉や名前の由来なども紹介しています。
ちなみに九谷焼に描かれる黄色の葵は、和紙の原料としてよく用いられる「トロロアオイ」のようです。
2018年07月02日 17:21 |コメント|

「きもの・ゆかたが似合うまち金沢」

0000558631.jpg
7月1日より、「きもの・ゆかたが似合うまち金沢」が始まります。

着物や浴衣で対象店舗や施設に行くと、特典が受けられるサービスです。
パンフレットなどの持参はいりません。着物・浴衣を着ているだけでOK!

約140のお店や施設で特典が受けられます。
百番屋では、のど黒ソフトを50円引きサービス!ワンコインでのど黒ソフトが食べられます。

最近ではレンタル着物で観光客気分を味わいながら町歩きをする地元の方も増えているそうです。
あなたも着物や浴衣で金沢巡りしてみませんか?

対象店舗はこちらから確認できます。
「きもの・ゆかたが似合うまち金沢」公式ホームページ

2018年06月29日 11:54 |コメント|

【金沢・東山のおすすめ情報】卯辰山の花菖蒲とアジサイが見頃です

0000557372.jpg

観光客でにぎわうひがし茶屋街を抜け、寺や神社のある静かな路地を進んでいくと急な坂道が現れます。
山登り感覚で登っていくと中ほどに現れるのが「卯辰山 花菖蒲園」です。

今の時期はちょうど花菖蒲とアジサイが見頃です。
涼やかな青や紫は梅雨の蒸し暑さを少しだけ和らげてくれますね。

花菖蒲園


花菖蒲園の中から横手にそれると、雰囲気のある鳥居から延びる石階段があります。
苔に覆われた石階段や豊かな木々の間から漏れる木漏れ日が、まるでジブリ映画の世界に入り込んだような雰囲気です。

石階段


長い階段を一生懸命登っていくと見えてくるのが卯辰天満宮。
ひがし茶屋街から歩いて20分ほどですが、厳かな雰囲気はとても遠くまで来たような不思議な感覚を与えてくれます。

卯辰天満宮


卯辰山からは金沢の東山地区が一望できるスポットがたくさんあります。
上から見下ろす東山地区は、雑多に並んだ住宅街の瓦屋根が、地上から見るのとはまたひと味違った城下町金沢の面影を感じることができますよ。

東山一望

 

2018年06月18日 11:28 |コメント|

百番屋で運だめし

0000556717.jpg
百番屋でおみくじが引けるようになりました!

壁いっぱいに並んだ「はちまんさん」の中から、
これだ!と思うものを選んで開けてみてください。

大吉が出ると、いいことがあるかもしれませんよ~

はちまんさんおみくじが引けるのはこちらです。⇒アクセス
2018年06月15日 14:48 |コメント|

百番屋のお中元

0000555800.jpg
今年もお中元の季節がやってきました。

百番屋でもお中元ギフトを受け付けいたします。
熨斗(のし)、名入れもできますのでお申し付けください。

オンラインショップでご注文の場合は、備考欄にて「お中元」と記入をお願いします。

ギフトの詳細やご注文はこちら↓からどうぞ。
百番屋オンラインショップギフトページ

2018年06月09日 10:42 |コメント|

父の日ギフト

0000555210.jpg
百番屋の父の日ラッピング、ご用意しております。

父の日に贈る花といえば黄色いバラのイメージですが、
黄色のバラの花言葉には「嫉妬」「別れましょう」という
ネガティブな意味があるようです⚠

バラを贈るなら、
赤・・・「情熱」「あなたを愛しています」
白・・・「心からの尊敬」「純粋」「素朴」
オレンジ・・・「信頼」「絆」
などを組み合わせるのもおすすめです。

百番屋では、白とオレンジを組み合わせた
デザインのバラをステッカーにしました。
お父様への「尊敬」や「信頼」の気持ちを伝えられるように、
心を込めてお届けいたします。


父の日用ギフトをご利用の方は、ご注文時に備考欄にて
「父の日」とお申し付けくださいませ。
その他のご要望も備考欄にご記入いただければできる限りお応えいたします。

2018年06月06日 12:33 |コメント|

【メディア掲載情報】Favo6月号にのど黒ソフトが掲載されました

0000554181.jpg
金沢の情報誌「Favo」6月号の「Monthly Pick Up!」コーナーにて、のど黒ソフトを掲載していただきました。

Favoは金沢の流行や新情報などを、おしゃれな写真と記事でいち早くお知らせしてくれるフリーペーパーです。
今月号はアウトドアメーカー特集、タルト特集、日本茶特集などが掲載されています。
駅や量販店など市内各地で配布されていますので、見かけた方はぜひ一度お手に取ってご覧くださいませ。

もちろん百番屋でもご覧いただけますよ!

2018年05月31日 14:38 |コメント|

【金沢のイベント情報】百万石まつり/兼六園/ひがし茶屋街

0000553747.jpg
今週末6月1日(金)~3日(日)は、金沢の一大イベント「金沢百万石まつり」です。

目玉は「百万石行列」。豪華な衣装に身を包んだ前田利家公やお松の方、珠姫、武士たちが金沢駅堤門から金沢城までを大行列で練り歩きます。
金沢市民は沿道からお殿様やお姫様を見られるのが毎年の楽しみです。
今年の前田利家公役は俳優の高橋克典さん、お松の方役は女優の羽田美智子さんです。
他にも音楽パレードや獅子舞、加賀とび、子供奴や大人奴、おもてなし隊などが行列を彩ります。

百万石まつり詳細情報→http://100mangoku.net/


さらにまつり期間中、市内ではさまざまなイベントが開催されます。

兼六園は無料開放&夜間ライトアップです。
初夏、新緑の兼六園は水辺の花々が咲き誇り、春の桜や秋の紅葉、冬の雪景色とはまた違ったみずみずしい景色が楽しめます。

兼六園情報→http://kenrokuen.or.jp/information/


百番屋がある東山地区では、6月1日(金)の夜、加賀友禅灯ろう流しが開催されます。

ひがし茶屋街、主計町茶屋街沿いを流れる浅野川では、古くから加賀友禅の生地についた糊や余分な染料を洗い流す「友禅流し」が行われていました。
現在ではほとんど行われなくなってしまいましたが、今でも残っている金沢の伝統のひとつです。
「加賀友禅灯ろう流し」は、川に感謝を示し、歴々の加賀友禅に携わってきた方々への水供養を行い、今後の繁栄を願う想いが込められています。

約1,200個の灯ろうが浅野川を幻想的に彩り、金沢の夜の情緒を感じられます。

加賀友禅灯ろう流し情報→http://www.kagayuzen.or.jp/infomation/
2018年05月29日 13:53 |コメント|